AGREEMENT

MariCAR Agreement

  1. 01 【利用規約の遵守】(Compliance with the Terms of Use)

    利用者は、運営会社のサービスを新規利用及び利用継続中において、本規約に同意されているものとみなします。また本規約に同意頂けない場合には、本サービスを利用してはならない。
    The User agrees to comply with these Terms of Use when starting or continuing to use the Operator's services. Furthermore, if the User does not agree to these terms, the User may not use these Services.

  2. 02 【交通法規等の遵守】(Compliance with Traffic Laws)

    利用者は、交通法規及びその他法令を守らなくてはいけない。利用者は、運転に必要な普通自動車運転免許等を有し、十分な運転技能を持たなければならない。
    The User must obey traffic laws and other laws and regulations. The User must possess the driver's license required for driving in Japan and have sufficient driving skills.

  3. 03 【車両整備の確認】(Confirmation of Vehicle Maintenance)

    利用者は、整備不良等などがないことを確認して本サービスを利用できる。特に、整備不良の状態で事故を起こした場合において、利用者は自己の責任において解決しなければならない。
    The User must ensure that proper maintenance is performed when using this service. In particular, if the vehicle is improperly maintained resulting in an accident, the User is responsible for resolving the situation at their own risk.

  4. 04 【交通法規等違反】(Violation of Traffic Laws, etc.)

    利用者は、交通法規違反をした場合に全て自己の責任であることを了承し、運営者に迷惑をかけてはならない。万が一、駐車違反などの交通法規による反則金や、レッカー等の費用が発生した場合には、速やかに運営者に連絡した上、反則金を納めることを確約しなくてはいけない。
    The User acknowledges that they are fully responsible if they violate any Traffic Laws, etc., and will not inconvenience the Operator. In the unlikely event that some penalty is incurred due to violation of Traffic Laws, etc., or if a tow truck is used, the User must immediately contact the Operator and commit to paying any related fines or fees.

  5. 05 【交通法規違反による違約金】(Penalties Incurred Due to Violation of Traffic Laws, etc.)

    利用者は、交通法規違反を行った場合には行政の定める反則金・罰金と同額を違約金として運営会社から請求を受けた場合には直ちに運営者に支払わなくてはならない。
    If the User violates Traffic Laws, etc. and the Operator charges the User with the fine or penalty stipulated by the government, the User must pay the Operator immediately.

  6. 06 【交通事故】(Traffic Accidents)

    利用者は、交通事故を起こした場合、速やかに運営会社、保険会社、警察に連絡することを確約する。
    If the User causes a traffic accident, they must immediately contact the Operator, the insurance company, and the police.

  7. 07 【交通事故に関する示談の禁止】(Prohibition on Settlement Related to Traffic Accidents)

    利用者は、相手方のいる交通事故を起こした場合、運営会社の承諾を得ずに示談をしないことに同意する。利用者が運営会社の承諾なく行った約束は、自己の責任において対応することを確約する。
    If the User causes a traffic accident that involves another person, they agree not to make any settlement without the consent of the Operator. The User consents that they are solely responsible for any promises made without the consent of the Operator.

  8. 08 【任意保険利用に関する規定】(Rules Regarding Use of Optional Insurance)

    利用者は、交通事故等の際、運営会社が加入する任意自動車保険を利用できることを理解した。但し、利用者に重大な過失がある場合にはその限りではない。なお、任意自動車保険を利用する際には、運営会社に所定の保険利用料及び免責額等を利用者が運営会社に支払わなくてはならない。
    The User understands that they may use the optional automotive insurance to which the Operator belongs in the event of an accident. However, this shall not apply if the User is grossly negligent. In addition, when using the optional automotive insurance, the User must pay the Operator the insurance fees and deductibles prescribed by the Operator.

  9. 09 【車両修理】(Vehicle Repair)

    利用者は、利用車両等を破損させた場合、その修理にかかる費用を負担することを確約する。これは、運営会社による損害賠償請求を妨げないことを理解した。
    If the User damages the Vehicle, etc., they commit to bearing the cost of repairing it. The User further understands that this shall not interfere with claims for damages by the Operator.

  10. 10 【反社会的勢力の利用禁止】(Prohibition of Use of Anti-Social Forces)

    利用者は、暴力団等の反社会的勢力及び関連する企業の一員でないことを確約する。
    The User agrees that they are not a member of an anti-social force such as a gang, nor of a company related thereto.

  11. 11 【申請外利用の禁止】(Prohibition of Use by Non-Applicants)

    利用者は、運営会社の許可なく、申請した利用者以外に利用車両等を使わせてはならない。
    The User must not permit anyone but the User who applied to use the Vehicle, etc., without the permission of the Operator.

  12. 12 【商業目的の許可申請】(Application for Commercial Purposes)

    利用者は、利用者は運送業や広告宣伝など商業目的に利用する場合には運営会社に許可申請をしなければならない。
    If the User intends to use the Vehicle, etc. for commercial purposes such as transportation or advertising, they must apply for permission from the Operator.

  13. 13 【改造の禁止、現状復帰、燃料満タンでの返却】(Prohibition on Modifications, and Returning with Full Fuel Tank and in Original Condition)

    利用者は、必要に応じた車両整備を除き、運営会社の承諾を得ずに利用車両等にステッカーを貼ることや、造作物を設置することなど利用車両等を改造してはならない。また、返却時には現状復帰して返却するものとし、利用者は、燃料を満タンにして返却するものとする。返却時燃料が満タンではない場合には、運営会社規定の金額を支払うものとする。
    Except for necessary maintenance, the User must not modify the Vehicle, etc., such as by attaching stickers or installing devices, etc., without the Operator's consent. Furthermore, the Vehicle, etc. must be returned in its original condition and the User must refill its fuel tank before returning it. If the User does not return the Vehicle with a full tank, they must pay the fee prescribed by the Operator.

  14. 14 【利用時間に関して】(Usage Time)

    利用者は、利用車両等を運営会社の指定した場所に規定された利用時間内に返却することを確約する。利用者が利用時間を過ぎる場合には、運営者の承諾を得て延長料金を支払うことを確約する。
    The User is committed to returning the Vehicle, etc. at the place and time prescribed by the Operator. If the User exceeds this usage time, they must obtain the consent of the Operator and pay a late fee.

  15. 15 【著作権・肖像権】(Copyright and Likeness Rights)

    利用者は、車両利用に関する撮影等で一切の著作権・肖像権等の権利を主張しないことを確約する。
    The User agrees to make no claim whatsoever to copyright and likeness rights related to photographs related to the usage of the vehicle, etc.

  16. 16 【違約金及び損害賠償請求】(Claims for Damages and Penalties)

    利用者が本誓約に違反し、運営会社から規定の違約金の請求を受けた場合、違約金を直ちに支払うことを確約する。また、運営会社に損害を与えた場合には、別途全ての損害を損害賠償金として直ちに運営会社に支払うことを確約する。
    If the User violates these Terms of Use and receives a claim for damages from the Operator, they are committed to paying this penalty immediately. In addition, if the User incurs some damage against the Operator, they must pay compensation for any such damages separately to the Operator.

  17. 17 【運営会社の判断】(Operator's Discretion)

    運営会社はその独自の判断により、利用者の利用を停止させることができることを理解した。その場合、利用者は異議なく運営会社の指示する返却方法に基づいて利用車両等を返却することを確約する。
    The User understands that the Operator has sole discretion to suspend usage by the User. In such cases, the User is committed to returning the Vehicle, etc. to the Operator in the manner prescribed by the Operator without objection.

  18. 18 【運営会社の免責】(Operator's Disclaimer)

    運営会社は利用者に発生した損害に対しては一切責任の負わないものとする。また運営会社の都合によりサービスの提供が中断、終了又はサービス仕様が変更される場合があることを利用者は承諾する。
    The Operator assumes no responsibility whatsoever for any damages caused to the User in any case. The User acknowledges that the Operator may suspend, cancel, or change the Service as it sees fit.

  19. 19 【最低価格保証】(Guaranteed Minimum Price)

    運営会社は、利用者に対する通常提供している料金に関して、同条件において最低価格を保証するものとする。運営会社が同条件において他社よりも高いことを確認した場合、利用者は予約後であっても、サービス受領までの期間は違約金などなく予約のキャンセルをすることができるものとする。
    The Operator guarantees the minimum price under the same conditions with respect to the fee normally offered to the User. If the User determines that the price was not the minimum price under the same conditions, the User may cancel the order, even after it has been placed, without incurring penalties.

  20. 20 【規約の更新】(Changes to the Terms)

    運営会社は、事前の告知や利用者の承諾を得ることなく、約款等を変更することができるものとし、利用者は予めこれに同意するものとします。
    The Operator may change these Terms of Use without informing the User and without the User's consent and the User consents to this in advance.

Booking and Contact us

+81367128275 shop@maricar.jp